MENU

歯ぎしりや食いしばりを改善「ボツリヌストキシン治療」噛む筋肉の動きを緩める

ボツリヌストキシン治療は、ボツリヌス菌を微量に含んだ薬剤を注射し、
筋肉を緩めるという治療です。

ボツリヌストキシン治療

ABOUT ボツリヌストキシン治療とは

ボツリヌストキシン治療は、ボツリヌス菌を微量に含んだ薬剤を注射し、筋肉を緩めるという治療です。歯科のボツリヌストキシン治療は、噛む筋肉の動きを緩め、歯ぎしりや食いしばりを改善するために行います。

こんな方に
おすすめです

  • 歯ぎしり・食いしばりを改善したい方
  • 気がつくと歯を噛みしめていることがある
  • エラの筋肉がはっていている
  • 顎関節症でお悩みの方

FEATURES

メリット

  • 歯ぎしり・食いしばりの改善
  • 顎の痛みやこわばり(顎関節症)の緩和
  • 頭痛・肩凝り・歯痛などの改善
  • 歯・補綴物の割れや亀裂の防止
  • 睡眠の質の向上

デメリット

  • 注射による多少の痛みや内出血を生じる場合がある
  • 注射した部分が腫れや発疹が起こる場合がある
  • 弾力や硬さがあるものが噛みにくくなる場合がある
料金表

ボツリヌストキシン治療

施術 料金
1回 ¥20,000

※価格は全て税抜表示です。